ボトックス注射(ボツリヌストキシン)

表情によるシワをダイレクトに解決するボトックス注射

ボツリヌス毒素から抽出した成分(毒性を取り除いたものを使用)を注射する治療です。 筋肉の動きを抑制する働きがあるので、目尻の笑いジワや眉間や額の深い表情ジワに有効です。小顔や脚痩せ、制汗などにも効果があります。

しっかりした効果で患者様の満足ラインを維持するために、製剤にこだわり、注入技術にこだわり、ダウンタイムの軽減を目指しています。

薬剤には、それぞれの特徴があるため、使用目的に応じて使い分けを行います。

治療概要

「ボトックス」とは、ボツリヌス菌の毒素(ボツリヌストキシン)を医薬品として生成したブランド名です。 米国のアラガン社から「ボトックス」の名称で販売され、成分がボツリヌス菌の毒素(ボツリヌストキシン)ということになります。(ボトックスとボツリヌストキシンとの違いは、ブランド名か成分名かの違いです。) 顔の表情筋に作用させることでシワをなくしたり、筋肉の目立つ部分(エラやふくらはぎ)に注射することでボリュームダウンさせたり、肩こりの改善や発汗を抑えることで脇汗にも効果があります。

このような方にオススメ

  • エラが気になる方
  • シワが気になる方
  • 肩こりの方
  • 汗が多い方

リスク・副作用について

表情筋において効きすぎる場合があります。

治療の流れ

治療前

  • STEP01

    カウンセリング

    以下の方は、治療できない場合があります。

    • 妊娠・授乳中

    ※医師の診察時の判断により治療できない場合があります。

治療当日

  • STEP01

    治療

    目的や部位に合わせて調整して注入となります。

治療後

  • STEP01

    治療後の過ごし方について

    術後、患部は刺激しないようにお願いします。

    血流の循環の良くなることや体温が高くなる行動は止めてください。

    入浴は当日から可能ですが、石鹸などアルカリ性の成分によってボトックスの効果が薄くなる場合があります。患部は、水またはお湯で洗い流す程度にしてください。

よくある質問

ボトックスでどんな美容治療ができますか?
ボトックスは眉間や額、目尻などにできる表情じわやエラの筋肉の縮小による小顔効果、ふくらはぎの痩身、多汗症やワキガ治療にも利用されています。
ボトックス注射は麻酔なしで痛みには耐えられるのでしょうか?
他の注射と同じように、ボトックス注射も針を刺す時と薬剤を注入する時に痛みが生じる場合がありますが、個人差があります。

料金

お問い合わせCONTACT

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-3350-0694

【営業時間】10:00~18:00(水曜、日曜定休)

予約確定をお急ぎの方はこちら

24時間受付システム

※未成年者の方が施術を受ける際は保護者の同意書が必要となります。PDFデータをダウンロードしていただき、ご記入捺印の上ご持参ください。