【美容鍼】タイトニングスレッド

吸収糸によるリフトアップ

糸リフトは、引き締めたい部位に糸を挿入することで、たるみ、しわ、肌のハリを改善。フェイスラインを形成したりするために使用する糸の総称になり、糸を使用して行う施術自体の総称を指す場合もあります。 タイトニングスレッドは全世界で長い間使用されている吸収糸を利用した、痛みやダウンタイムが少なく初めてのリフトアップ治療でも気軽にお受けいただける施術です。

治療概要

タイトニングスレッド

タイトニングスレッドとは、PDO(ポリジオキサノン)という素材でできています。原材料PDOは、全世界で長い間使用されている吸収糸です。 髪の毛よりも細い吸収糸を皮下に数十本~100本ほど挿入するため、コラーゲンを増やし土台がしっかりすることで、たるみを引き締める働きをします。 挿入した糸が溶けてなくなるまで数ヶ月~1年間に渡って皮下組織に刺激を与え続けるため、長期的なコラーゲン生成によるたるみ・はり・肌質改善が期待でき、自然な引き締め効果が期待できます。 痛みやダウンタイムが少なく初めてのリフトアップ治療でも気軽にお受けいただける施術です。

このような方にオススメ

  • 頬のたるみが気になる方
  • 小顔になりたい方
  • ほうれい線が気になる方
  • マリオネットラインが気になる方
  • 肌にハリを出したい方

リスク・副作用について

腫れ・痛み:2日~1週間程度

内出血:1~2週間程度

針跡:数日~1週間程度

治療の流れ

治療前

  • STEP01

    カウンセリング

    患者様のお悩み、ご希望を詳しくお聞きいたします。よくわからない方へは、経験豊富な医師からの最適なご提案も行います。

治療当日

  • STEP01

    治療

    糸を挿入する位置、デザインを決定後、麻酔、糸を挿入しリフトアップしていきます。

治療後

  • STEP01

    治療後の過ごし方について

    ダウンタイムは数日~1週間程度ありますが、洗顔・メイク・シャワー・入浴・コンタクトは、当日から可能ですが患部は避けてください。

よくある質問

ダウンタイムは有りますか?
腫れ・痛み:2日~1週間程度、内出血:1~2週間程度、針跡:数日~1週間程度になりますが、状態により個人差があります。
ダウンタイムによる休みはどれくらいあれば足りますか?
基本施術当日あればと思いますが、腫れなどの状況により気になる方は3~4日取られる方もいます。

料金

お問い合わせCONTACT

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-3350-0694

【営業時間】10:00~18:00(日曜日休診)

※未成年者の場合、親権者様の同伴が必要となります。また、同意書・ご本人様、親権者様の身分証の確認が必要となります。
下記PDFデータをダウンロードしていただき、ご記入捺印の上ご持参下さい。