フェイスリフト

皮膚を引き上げることでたるみ・もたつきを改善し、顔の輪郭を若々しい印象に。

当院では、切るフェイスリフト・リフトアップとして、スマスフェイスリフト、ネックリフト、スマスフェイスネックリフト、コメカミリフトを行っています。

フェイスリフトは、ただ皮膚を切り取って縫い縮めるだけでは、皮膚がまた伸びてしまうため効果は長続きしません。 お顔の皮膚の下には、皮膚を動かすための表情筋という筋肉が多くの数存在しています。表情筋と表情筋の間は筋膜で繋がっていて、表情筋と筋膜全体が繋がった一枚の膜様の構造を作っています。この、いわば皮膚の土台、支えとなる物をSMASと呼びます。

当院では、皮膚だけではなくSMASも引き上げる、スマスフェイスリフト、スマスフェイスネックリフトをおすすめしております。 皮膚の土台・支えであるSMASを切除縫縮することで、皮膚だけを切除する方法に比べ、強くて長期間持続する引き上げ効果を得られます。

表面は丁寧に縫合しますので、時間と共に傷は分かりにくくなります。切開範囲が広い方が沢山引き上げることが可能なので、スマスフェイスネックリフトにこめかみリフトも併用されると効果が高いです。スレッドリフトとの併用も行っていますので、お気軽にご相談ください。

治療概要

スマスフェイスリフト

目立ちにくい耳の前方から後方にかけて切開し、SMAS(顔面表在筋膜)を含む皮下組織を持ち上げ、余分な組織を取り除き、皮膚を引き上げてフェイスラインのたるみを改善します。

ネックリフト

耳後部から襟足の目立たない部分を切開し、余分な皮膚を切除して首の皮膚と筋膜を引き上げ、首元のたるみを改善します。

スマスフェイスネックリフト

スマスフェイスリフトと同時にネックリフトを行い、フェイスラインと首元のたるみを同時に改善します。広範囲を同時に引き上げることでより自然な引き上げが可能です。

こめかみリフト

こめかみ部分の髪の毛の生え際、または頭髪内を切開し、目尻や頬上部のたるみをななめ後ろに引き上げ、余分な皮膚を切除してこめかみ周辺のたるみを改善します。

前額リフト

額(前額部)のたるみにより下垂した眉毛、上眼瞼を持ち上げ、額のしわを改善します。頭髪内、または髪の毛の生え際に沿って切開してたるんだ額の皮膚を引き上げます。

傷跡への配慮

傷跡の仕上がりに細心の注意を払うだけでなく、美しさの持続期間にもこだわっています。 繊細な手術を可能にする微細な器具を駆使しており、内出血や組織の損傷を最少にするためオプション料金なしで全例にRFメスを使用いたします。

RFメス

RFナイフならではの微細な切開・凝固
過剰な熱変成が抑えられ、組織損傷の少ない微細な切開・凝固を可能にします。
RFナイフは焦げにくい
一般的に細胞の蛋白質は、60~100℃程度で組織凝固が発生し、90~110℃以上で蒸散(切開)が起こると言われています。
サージトロンは、4.0MHzの高い周波数により、より少ない出力で狭い範囲に熱を集中させることができます。
短時間の温度上昇を生み出すことで、炭化組織を少なく抑えることができます。
RFナイフだから安心
1989年のサージトロン発売以来、対極板による熱傷事故の報告はありません。

痛みについて

当院では術後の痛みを極力抑えるために、術後72時間痛みを抑える「エクスパレル」という麻酔をご用意しております。 「エクスパレル」を使用することで、痛みが最も出やすいとされる、手術後72時間の痛みを抑えることができます。

エクスパレル

「エクスパレル」は、米国PACIRA社製で2011年にFDA認証された局所麻酔です。 有効成分をリポソームと呼ばれるナノカプセルに含有する事で少しずつ薬剤が放出され、鎮静効果が72時間持続します。

このような方にオススメ

  • 額がたるんで眉毛の位置が下がっている
  • 眉毛を一生懸命上げようとしてしまう
  • 額のシワが気になる
  • 眉毛と目の距離が近い
  • 額を持ち上げると若返る
  • 眉上を指で持ち上げると目元がすっきりする
  • 額が広すぎると感じる方
  • 額が狭すぎると感じる方

リスク・副作用について

【比較的起きやすい症状】

施術を受けたことによる副作用

痒み・むくみ・だるさ・熱感・発熱などを生じることがあります。

傷のもり上がり、凹み

体質により傷痕がケロイドのように赤くなる、色素沈着が起こる、傷痕が凹むことがありますが半年〜1年で目立たなくなります。

【ごく稀に起きることがある症状】

施術を受けたことによる副作用

頭痛・蕁麻疹・冷や汗・胸痛・アナフィラキシーショック・呼吸困難などを生じることがあります。

感染(化膿)

熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので経過に応じ適切な処置をさせていただきます。

血腫

施術部位に血が溜まると、紫色に腫れ上がります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりをつくることがある為、経過に応じ適切な処置をさせていただきます。

施術効果が少ない

口を開閉するため頬にはある程度ゆるみが必要です。そのゆるみの分だけたるみが残ります。また術中の腫れが強い場合や筋膜や皮膚に張りがない場合など強く引き上げられない場合がございます。

傷口がたわむ

皮膚のたるみが多いとつじつまが合わず余った皮膚にたわみが出ることがあります。通常半年で馴染みますが稀にたわみが残る場合がございます。

皮膚の壊死

皮膚を引っ張って傷を縫い合わせるため、傷口の緊張が強く皮膚の血行が悪くなります。その傷口付近の皮膚が壊死し、黒いかさぶたになることがあります。また喫煙、施術後の強い腫れ、大量の血が溜まることでさらに皮膚の血行が悪くなり壊死することがありますので症状を見て対応させていただきます。

一時的な脱毛

体質により髪の毛の生え際、頭の中を切開した場合、一時的に脱毛することがあります。傷の周辺の脱毛は半年でほとんど回復しますが、最終的に2ミリ〜5ミリの脱毛が傷のように残ります。

治療の流れ

治療前

  • STEP01

    術前の過ごし方について

    食事は6時間前より、飲水は3時間前よりお控えください。食事をされてしまうと静脈麻酔ができなくなります。

    当日は静脈麻酔を使用する為、ご自身での運転でのご来院はおやめください。また、手術後の3日間も運転をお控えください。 ※前額リフトの方はバイクの運転はヘルメットが被れないため、抜糸が済むまで禁止です。

    ジェルネイル・スカルプなどをつけている場合、2本以上を外してお越しください。

    お首元がゆったりめ、もしくは前開きのお洋服、ローヒールのお履物でお越しください。

    前日にお酒、下剤は飲まないようお願いします。

    貴金属・貴重品は全てお外しいただきます。

    必ず、前日夜または、当日朝に入浴・洗髪をしてご来院ください。

    ※問診にて採血を行う場合がございます。 ※皮膚の中に血が溜まるのを防ぐ為、術後に数日間ドレーン(血を抜く管)を挿入することがあります。翌日にお越し頂き抜去します。場合によっては術後、当院にてお休み頂くお時間の間ドレーンを入れご帰宅前に抜去します。 ※尿道カテーテルを使用する場合がございます。

  • STEP02

    カウンセリング

    患者様のお悩み、ご希望の形や大きさを詳しくお聞きいたします。よくわからないという方へは、経験豊富な医師からの最適なご提案も行います。

    カウンセリング後、手術をお決めになりましたら、ご都合の良い日時をご予約いただきます。ご遠方や来院回数をなるべく減らしたい方へは、予めご予約時にご相談頂けましたらカウンセリング当日の手術も可能です。お気軽にご相談ください。

    以下の方は、治療できない場合があります。

    • 妊娠・授乳中の方

    ※医師の診察時の判断により治療できない場合があります。

治療当日

  • STEP01

    当日の持ち物

    術中はコンタクトを外して頂きますのでコンタクトケース、メガネをご持参下さい。

    術後の傷や腫れをを隠すためのマスク・深めの帽子・ストール・マフラーをご持参下さい。

  • STEP02

    デザイン、麻酔

    カウンセリングでご相談した通りに手術用ペンで印をつけます。そのマーキング印も再度ご確認いただけます。

    当院はお痛みを極力感じないようにするために、静脈麻酔をご用意しております。静脈麻酔に抵抗がある方には、吸入麻酔もございますので、カウンセリング時にご相談ください。

  • STEP03

    治療

    当院ではオプション料金なしでRFメス(高周波メス)を使用し、しっかり止血いたします。出血が少ないと腫れや痛みを抑えられ、早く治ります。

治療後

  • STEP01

    術後の経過・圧迫について

    術後は48時間、フェイスバンド(税抜10,000円、施術代別途)で圧迫していただきます。

    術後1〜3週間で目立つ腫れは引きますが、むくみがある為リフトアップ効果が実感出来ないと感じることがあります。

    内出血は1〜3週間程かけて徐々に消滅していきます。(フェイスライン〜首元まで出る可能性がございます。)

    術後3ヶ月ほどはつっぱり感のある顔になりますが、徐々に馴染んできます。

    術後3ヶ月までは違和感があり、口が開けにくいと感じることがありますが、徐々に改善していきます。

    施術3か月は腫れやむくみが長引いている可能性があり、完成とされる状態まで6か月ほどかかります。

    数ヶ月は施術部位の感覚の鈍さ、痺れを感じる場合がございます。

    傷口の赤みや硬さは術後〜3ヶ月ほどありますが6ヶ月〜12ヶ月程で白く目立たなくなります。

    術後2日までは傷口から麻酔液と血液がしみ出ることがあります。寝る際はタオルなどを引いてください。

    術後、手術部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3〜12か月程度で回復します。

    腫れが出ている間は左右差が目立ちます。尚、腫れとは無関係に骨格やたるみなど、元々の左右差による左右差は解消できません。

    皮膚の凹凸が術後〜半年程度目立つ場合がございますが徐々に改善します。

  • STEP02

    術後のご来院について

    手術内容より、術後翌日、3日後、1週間後の来院が必要になる場合があります。

  • STEP03

    施術後の過ごし方について

    施術当日の入浴、シャワーはお控えください。シャワーは翌日から、首から下のみが可能です。入浴は1週間後より可能ですが、むくみが強く出ている場合はさらにもう1週間程度様子をみてご入浴下さい。

    サウナ、お酒、喫煙は1週間後から可能です。(飲酒・喫煙はむくみや腫れ、傷の治りの遅れの要因となりますのでなるべく1ヶ月はなるべくお控えください。)

    激しい運動は1ヶ月後から可能です。患部の痛みや異常を感じたら中止してください。

    数日間はうつ伏せ寝はお控えください。また横向きで寝ると片側のみ腫れが強く出る事があります。枕の位置を高くし仰向けで寝るように心掛けてください。

    術後、しばらく麻酔の影響で動かしづらくなりますので飲食の際はお気をつけください。

よくある質問

仕事はどのくらい休めば大丈夫ですか?
お仕事の内容にもよります。2日間はしっかり圧迫する必要があります。1週間後に抜糸をいたします。詳しくはカウンセリング時にご相談ください。
術後も痛みが続きますか?
術後72時間痛みを抑える「エクスパレル」という麻酔を使用しているので、最も痛みの出やすい時に鎮静効果を発揮します。
シワやたるみが普通の人よりも多いと感じたら20代でも手術を受けるべきでしょうか?
シワやたるみの原因、状態により治療方法が異なります。まずはカウンセリングにてご相談ください。

料金

お問い合わせCONTACT

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-3350-0694

【営業時間】10:00~18:00(水曜、日曜定休)

予約確定をお急ぎの方はこちら

24時間受付システム

※未成年者の方が施術を受ける際は保護者の同意書が必要となります。PDFデータをダウンロードしていただき、ご記入捺印の上ご持参ください。