糸リフト

糸によるリフトアップ

糸リフトは、引き締めたい部位に糸を挿入することで、たるみ、しわ、肌のハリを改善。フェイスラインを形成したりするために使用する糸の総称になり、糸を使用して行う施術自体の総称を指す場合もあります。 糸リフトは海外では主にリフトアップの施術で使用する為に「スレッドリフト( Thread Lift )」とも呼ばれています。当院では、TESSリフト、VOVリフト、ミントリフトⅡフレックスを用いたリフトアップを行っております。

現在沢山の糸の種類がありますが、当院では院長が実際に受けてみて皆様にお勧めしたいものを提案・ご提供いたします。 美容外科歴が10年以上、お顔の解剖を知り尽くし、大手美容外科院長時代に沢山の方の治療を行ってきた経験からスレッドリフトの特徴を生かし、効果を引き出します。

治療概要

ルクススレッド

ルクススレッドで使用する糸はPDO(ポリジオキサノン)という素材でできています。 原材料PDO糸は、全世界で長い間使われている吸収糸です。比較的柔らかく分解されるまでの時間がやや早め(術後〜半年)なのが特徴です。違和感が少なく、効果もほどほどなため、初めて糸を使ったリフトにチャレンジする方にオススメしています。

TESSリフト

特殊な形状の糸による強力リフトアップ。 TESSリフト(テスリフト)とは、「スレッドリフト」と呼ばれる施術の一で特殊な形状の糸を皮下に入れ、皮膚を切らずたるみを解消します。TESSリフト(テスリフト)は、トゲのついた糸の周りに3Dメッシュが覆っている特徴的な形状の糸を皮下組織に入れてリフトアップを行います。トゲが皮下組織をしっかり掴み、周辺組織が3Dメッシュ内に入り込むことでリフトアップした状態を長期間キープすることができます。また、手術の縫合でも使われるPDO(ポリジオキサノン)を使用しているため、およそ1年で体内に吸収される、MFDS(韓国の厚生労働省)の認可を取得している安全性の高い溶ける糸です。糸が吸収された後も効果は2~3年継続するため、長期間にわたり効果を持続・実感することができます。また、PDOは脂肪を委縮させる効果があると言われており、脂肪が引き締まることで小顔効果も期待できます。大体2カ月で皮下組織と馴染み引き締め効果を実感いただけます。

VOVリフト

VOVリフトは、PCL(ポリカプロラクトン)素材で作られた新しいフェイスリフティング用の糸で、PCLは、吸収されるまで時間がかかるため(約24~36カ月)長期間の持続効果が期待できます。モルディングテクノロジーと言われるPCL形成糸は、プレス成形技術によるモルディングコグ加工がなされ、糸の強度が高く引き上げる力も安定しています。 また、コグの端部に丸みをもたせた加工がされており、しっかり引上げながらも挿入時の痛みを軽減できるように考えられています。 ※PCL(ポリカプロラクトン)は、安全な素材です。何十年もの間、CEマーク認証及びFDA承認を取得した医療機器として世界中で多く使用されている素材です。約2年ほどかけて吸収します。

ミントリフトⅡフレックス

ミントリフトとは、毛髪が生えている側頭部の深層(深側頭筋膜)を土台として、フェイスラインまでコグ(とげ)と呼ばれる引っかかりがある糸を挿入し、皮膚組織の奥にあるSMAS(筋膜)層や脂肪層を引き上げる「切らないフェイスリフト」です。ミントリフトでは数本の糸を挿入することで、フェイスラインをシャープにする強力なリフトアップ効果を期待することができます。「フェザーリフト」と言われる糸治療で使用される糸には、通常毛羽だった棘(トゲ)のようなものが付いており、棘を肌内の組織に引っかけることで、たるみを引き上げています。

360度の螺旋型タイプ
こうした従来の糸は、カッティングスレッドといって糸に切り込みを入れて棘を作っていましたが、糸の厚さが薄くなったり、棘が曲がりやすかったりと強度・持続性に欠けてしまうのが難点でした。それに対して「ミントリフトⅡフレックス」は、糸に切り込みを入れるのではなく、360度らせん形に棘を取り付けるような構造になっており、様々な角度から均等に皮下組織を持ち上げます。
MINT Lift®︎のトゲの変化
「ミントリフトⅡフレックス」は糸自体が太く、それだけ高い強度を発揮することができ、吸収されるまでの期間も長くなりました。カッティングスレッドと比較して、糸の強度・持続性ともに高められ、効果的な顔のたるみ改善ができます。

このような方にオススメ

  • 頬のたるみが気になる方
  • 小顔になりたい方
  • ほうれい線が気になる方
  • マリオネットラインが気になる方
  • 肌にハリを出したい方

リスク・副作用について

腫れ・痛み:2日~1週間程度

内出血:1~2週間程度

針跡:数日~1週間程度

治療の流れ

治療前

  • STEP01

    カウンセリング

    患者様のお悩み、ご希望を詳しくお聞きいたします。よくわからない方へは、経験豊富な医師からの最適なご提案も行います。

治療当日

  • STEP01

    治療

    糸を挿入する位置、デザインを決定後、麻酔、糸を挿入しリフトアップしていきます。

治療後

  • STEP01

    治療後の過ごし方について

    ダウンタイムは数日~1週間程度ありますが、洗顔・メイク・シャワー・入浴・コンタクトは、当日から可能ですが患部は避けてください。

よくある質問

ダウンタイムは有りますか?
腫れ・痛み:2日~1週間程度、内出血:1~2週間程度、針跡:数日~1週間程度になりますが、状態により個人差があります。
ダウンタイムによる休みはどれくらいあれば足りますか?
基本施術当日あればと思いますが、腫れなどの状況により気になる方は3~4日取られる方もいます。

料金

お問い合わせCONTACT

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-3350-0694

【営業時間】10:00~18:00(日曜日休診)

※未成年者の場合、親権者様の同伴が必要となります。また、同意書・ご本人様、親権者様の身分証の確認が必要となります。
下記PDFデータをダウンロードしていただき、ご記入捺印の上ご持参下さい。