マッサージピール 新宿の美容外科ルクスクリニック

美容皮膚科
マッサージピール

新しいお肌のアンチエイジング
マッサージピール(コラーゲンピール)

今までのピーリング治療とは異なり、皮膚の剥奪を引き起こすことなく薬剤を皮膚深部に浸透させます。
コラーゲン生成を促進することで肌にハリが生まれ、同時に美白効果も実感できます。

《肌のハリやツヤをアップ、透き通るような美白肌へ》

マッサージピールはこんな方におすすめ

  • お肌の弾力がなくなってきた
  • 敏感肌なので通常のピーリングができない
  • 白く透き通った肌にしたい
  • 毛穴や肌のザラツキを改善したい

マッサージピール(コラーゲンピール)はここが違う

肌を剥離させない薬剤

皮膚剥脱せずにピーリング治療を行います。2種類の薬剤が、異なる速さで各層に浸透します。
表皮でピーリング作用を起こしつつ、同時に真皮で細胞の再生やコラーゲンの生成を促進します。過酸化水素水が、浅く素早く浸透し表皮を保護します。酸性の強いピーリング効果のある薬剤が浸透しても皮膚表面はピーリング作用の影響を受けません。

コラーゲン線維を形成

トリクロロ酢酸は、皮膚の新陳代謝を促進する作用があるため、真皮を刺激しながら角化細胞や線維芽細胞の増殖因子を活性化させます。
この作用により、数か月にわたって新しいコラーゲンが生成されます。
肌にハリを与え、小ジワを改善するので若々しさが持続します。

シミ・そばかす改善で美白効果

コウジ酸は、最強美白剤とも言われます。
医療機関でもシミ治療に用いられています。
メラニンを作る酵素「チロシナーゼ」の活性化を抑制炎症後色素過剰を防ぐ作用があります。
シミ・くすみ・そばかす・肝斑・ニキビ跡・色素沈着の改善に効果的です。

マッサージピール(コラーゲンピール)とは

専用のピーリング薬剤を肌に浸透させ、古い角質を除去して新陳代謝を促進し皮膚を活性化させることで、きめ細かなお肌に生まれ変わらせます。
さらに、真皮に浸透した薬剤が線維芽細胞を活性化しコラーゲンを増殖させることで、肌全体にハリが生まれ小ジワやたるみを改善します。(別名コラーゲンピールと呼ばれます)

ケミカルピーリングとの違いは?

ケミカルピーリングは、フルーツや植物による酸を用いて皮膚表面の古い角質を剥離し、除去することで皮膚を活性化させてきめ細かな肌へと導く治療です。
ニキビやニキビ跡、くすみといった症状に効果的で、お肌のターンオーバーを正常化させます。

マッサージピールは表皮を剥離することなくピーリング効果を得られます。酸性の強いピーリング剤より先に過酸化水素水が表皮に浸透して保護するからです。
お肌の表面を保護しながら古い角質を除去しながら、同時に真皮に浸透した薬剤が角化細胞や線維芽細胞の増殖因子を活性化させます。
この作用で、新しいコラーゲンが増殖され肌のハリが復活し小ジワも改善します。
更に美白効果のあるコウジ酸がメラニンの産生を抑制し、炎症後の色素過剰を防いで、透明感のある肌へと導きます。

使用する薬剤について

PRX-T33というイタリア製のピーリング剤を使用しています。

【主成分】

過酸化水素水(H2O2)
低濃度の過酸化水素水は、皮膚の表面にいち早く浸透することで、強い酸の作用から表皮を保護します。
トリクロロ酢酸(TCA)33%
高濃度のトリクロロ酢酸が皮膚のターンオーバーを促進させながら、真皮層まで浸透し角化細胞や線維芽細胞の増殖因子を活性化させます。
数か月にわたって新しいコラーゲンの生成を促進することで、お肌のハリが持続します。
コウジ酸 5%
メラニンを作る酵素「チロシナーゼ」の活性化を抑制することでシミやくすみの改善に効果的です。
炎症後色素過剰(PIH)を防ぐキレート作用により美白効果が高い薬剤です。

治療ポイント

  • ダウンタイムがない治療です。
  • お肌のハリや潤い、モチモチ感を治療直後から実感できます。
  • 数か月にわたってコラーゲンが産生され続けるので、たるみが改善されます。
  • コウジ酸の作用で、美白作用もあり透明感のある明るい肌に生まれ変わります。
  • お顔だけでなく、手や首、デコルテなど気になる部位の治療が可能です。

治療の流れ

1.ドクターカウンセリング

ドクターによる診断、カウンセリングを行います。
お肌の状態を確認し、治療方法をご説明します。
治療に関するご不明点や不安な点がございましたらお気軽にご相談ください。

2.洗顔

クレンジングでメイクをしっかりと洗い流します。

3.薬剤塗布

薬剤を塗布した後、優しくお肌をマッサージするようになじませます。

4.保湿

薬剤がしっかりなじんだら、お肌の状態を確認しながら保湿を行います。
直後から効果を実感できますので、ぜひ肌触りをお確かめください。

5.ご帰宅

メイクをしてお帰りいただけます。治療直後のお肌は敏感になっているのでUVケアをしっかり行ってください。

治療概要と注意事項

治療概要

治療時間 30分程度
痛み ほとんどありません。治療中にヒリヒリ感が感じられることがあります。
ダウンタイム ほとんどありません。
シャワー・入浴 シャワー・入浴は当日から可能です。

注意事項

稀に肌が赤くなることがありますが、数時間で落ち着きます。
下記の事項に該当している方は、治療が受けられません。

  • 日焼けをされている方、光線過敏症の方
  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方、授乳中の方
  • 糖尿病、心臓疾患、脳疾患、悪性腫瘍のある方

よくある質問

Q. 副作用はありますか?

お肌の状態や体質によっては、赤み・皮むけ・かさぶたなどの症状が出ることがあります。事前のドクターとのカウンセリングでしっかり見極めた上で治療を行います。

Q. 敏感肌ですが大丈夫ですか?

通常のピーリングと違い、皮膚を剥脱することなく古い角質を除去します。表皮にいち早く浸透する薬剤がお肌を保護するので、ピーリング効果はそのままにお肌を傷つけることなく治療が可能です。

Q. 1回でも効果はありますか?

治療直後から効果を実感していただける治療です。
ただし継続的に行うことで、本来のマッサージピール効果である肌質改善を得ることが可能です。2~3週間おきに5回程度の治療を行うことをおすすめします。

Q. 痛みはありますか?

薬剤を塗布する治療なので痛みはありませんが、ヒリヒリ感を感じる場合があります。

Q. 他の治療と同時に受けることは可能ですか?

イオン導入は同日に受けることが可能です。注入治療は翌日以降、HIFUや高周波などのレーザー治療は約2週間後に可能です。


■最近閲覧したページ 
マッサージピール 

page up