ヒアルロン酸注入 新宿の美容外科ルクスクリニック

美容皮膚科
ヒアルロン酸注入

お顔のシワ、くぼみなどのお悩みを狙い撃ちするヒアルロン酸注入

「シワの改善」「くぼみの改善」「頬のボリュームアップ」
「涙袋の形成」「鼻を高く」「アゴをシャープに」

ヒアルロン酸注入は、お顔のシワや溝を埋めたり、くぼんでしまっている部分をふっくら盛り上げたりするために皮下に注射をする治療です。
お顔のシワやくぼみのあり方は十人十色ですので、最適な製剤や注入方法もお一人おひとりによって異なります。

注入用製剤には、ヒアルロン酸のほか、コラーゲンやハイドロキシアパタイトなどの合成注入材がありますが、当院では現在

・ボリューマ
・ボリフト
・ボルベラ
・テオシアル®シリーズ

を使用しています。
ヒアルロン酸やコラーゲンは、体内で自然に作られ、年齢を重ねるにつれ減少する成分であるため、皮膚とのなじみがよく、注入材として安全であると言えます。

ヒアルロン酸注入はこんな方におすすめ

  • シワの改善
  • くぼみの改善
  • 頬のボリュームアップ
  • 涙袋の形成
  • 鼻を高く
  • アゴをシャープに

《ヒアルロン酸で
内側からリフトアップ&シュッとした
フェイスラインへ》

自然な仕上がりにこだわっています

注入テクニック

単純に直接シワに注入することはしません。
少ない量で自然に仕上げるには注入する深さも大事です。(どの層に注入するかで効果に差がでます)
院長は、患者様のお肌を診断した際に、必要箇所や製剤のタイプを見極めます。
注入しながら必要な量と深さを調整する技術で、自然な仕上がりを実現します。

  部位や症状に合わせた豊富なラインナップ

当院では、どのような症状にでも対応できるようヒアルロン酸の種類を多数取り揃えております。注入する部位や肌質によって、使用する製剤は違います。同じ部位でもその症状によって製剤を使い分けます。安全性と品質面を重視した厳選製剤です。全体のトータルバランスを考えた総合的な注入プランで見た目印象を大きく若返らせます。

痛みやダウンタイムを軽減

注入時に使用する針は、極細の特殊針を使用しています。先端が尖っていないので、毛細血管や神経を傷つけずに製剤を注入するため、内出血や腫れを軽減します。ただし、ヒアルロン酸はある程度の硬さがあるためあまり細い針だとうまく注入できないこともあります。製剤によって、麻酔入りタイプもありますが、痛みに敏感な方には、クリーム麻酔もご用意いたします。

適応部位

当院の注入治療の種類

ジュビダームビスタ®シリーズ:Juvederm Vista®

国内で唯一日本の厚生労働省の販売承認を受けているヒアルロン酸です。

薬剤名 ボリューマXC ボリフトXC ボルベラXC
ヒアルロン
酸濃度
20mg/mL  17.5mg/mL  15mg/mL 
持続期間 約1年~2年 約1年~1.5年 約1年~1.5年
適応 お顔にできた重度の溝の
ボリュームを増大
頬・アゴ・こめかみのくぼみ
中等度から重度のシワの改善、
鼻唇溝などの溝の修正、
額の横ジワや眉間、ほうれい線、
口周り、マリオネットライン
小ジワや小さいくぼみを修正
口唇、涙袋、下眼瞼のくぼみ、
小ジワ

テオシアル® シリーズ:Teosyal®

テオシアル®は、TEOXAN社製でアレルギー検査が不要な安全性の高い高品質のヒアルロン酸注入剤です。
濃度が高く粒子が均一なジェルで、高い保湿能力をもっているので皮ふの弾力性を維持します。
部位も目の周囲やデリケートな部位に最適で、従来のヒアルロン酸では難しかった箇所への注入を可能にしました。
持続期間も長く、個人差はありますが約6ヶ月~12ヶ月効果が続きます。

ヒアルロン酸注入の特徴

ヒアルロン酸の仕組み

ヒアルロン酸は、もともと人体にある物質で、肌組織の保湿、潤滑性、柔軟性を保つ役割があります。
透明なジェル形態で、体内に注入することで減ってしまったヒアルロン酸を補充したり、皮膚を持ち上げてシワを薄くします。
最終的に、水と二酸化炭素に変化しながら消失するため、効果は限定的ですが必要に応じて繰り返し注入することが可能です。
分子の大きさによって、皮膚の深い層から浅い層まで注入する深さを変えて注入します。
一度に大量を注入すると、不自然になったり凸凹が目立ったり、イメージしていた仕上がりにならないことがあります。
自然に美しくお肌を若々しく見せるには、少量を定期的に注入することが大切です。

ヒアルロン酸溶解注射

万が一、注入した部位に満足行かなかった場合、ヒアルロン酸溶解注射を使用して、注入したヒアルロン酸を溶かすことができます。
ヒアルロニダーゼという薬剤ですが、アレルギーを起こす可能性がありますので使用する場合は事前にアレルギーテストを行っています。
通常、注射後48時間でヒアルロン酸は分解されますが、注入されたヒアルロン酸の量や種類によっては、数回の治療が必要な場合もあります。
また、ヒアルロン酸以外の注入剤は分解することができません。

治療の流れ

1.ドクターカウンセリング

ドクターによる診断、カウンセリングを行います。
患者様のご希望をお伺いした上で、治療方針をお伝えし、具体的な治療方法やリスクなどをご説明いたします。
ご不明なことや不安などがございましたら、ご納得いくまでご相談ください。

2.洗顔・麻酔

事前に洗顔してメイクを落としていただきます。
麻酔は、ご希望に応じて行います。

3.治療

ヒアルロン酸を注入していきます。
お顔の状態を正確に見極めるため、座った状態や横になった状態など体勢を変えていただくことがあります。

治療概要と注意事項

治療概要

治療時間 30分程度
痛み 個人差はありますが、我慢できる痛みです。痛みの弱い方には麻酔のご用意もございます。
ダウンタイム 処置部位に腫張・発赤・内出血・疼痛・掻痒変色・硬化・しこり及び圧痛など、注入に伴う一般的な症状が現れることがあります。
シャワー・入浴 シャワーは当日可能ですが、入浴は翌日から可能です。

注意事項

注入当日は、アルコール摂取を控え、激しい運動やサウナなどは避けてください。
下記の事項に該当している方は、注意が必要です。

  • 妊娠中、授乳中の方は麻酔の制限があります。
  • 抗凝固剤を服用の方は、事前にお申し出ください。

よくある質問

Q. 1回でどのくらいまで大きくできますか?

ヒアルロン酸を注入した分だけ大きくなりますが、一度に大量注入すると不自然になるため数回に分けて注入することも可能です。

Q. どこから注入するのですか?

乳腺の下にヒアルロン酸を注入していきます。

Q. 未成年でも手術はできますか?

未成年者同意書をご記入いただき、保護者の同意が確認できれば手術できます。ただしカウンセリングは 原則として保護者の方とご一緒にお越しください。


■最近閲覧したページ 
ヒアルロン酸注入 

page up