ベビーコラーゲン 新宿の美容外科ルクスクリニック

美容皮膚科
ベビーコラーゲン

細かいシワまで改善できる、エイジングケア注入治療ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンは、目の周りや口の周りなど、繊細な部分のシワにも注入可能な治療です。

ベビーコラーゲンに含まれているⅠ型のコラーゲンは、肌の張りや弾力性を保つ効果があります。
またⅢ型コラーゲンは、Ⅰ型のコラーゲンのサポートとして、お肌の弾力や保湿力を高める役割を持っています。
ベビーコラーゲンは、上記のⅠ型とⅢ型が50:50で配合されたバランスの良い注入用製剤なのです。

赤ちゃんのうちは誰でも美肌成分であるⅢ型コラーゲンが豊富に存在しているのですが、Ⅲ型コラーゲンは加齢とともに失われやすく、年齢を重ねるうちに10:1程度まで減少するといわれています。
Ⅲ型コラーゲンを自然に摂取することは不可能なのですが、それを人工的に補充することを可能にしたのがベビーコラーゲンです。

治療を繰り返すことで細胞の新生を促し、1年半以上継続するようになります。
赤ちゃんの肌のような潤いとお肌のハリを取り戻し、長く持続したいという方にもおすすめな治療です。

《40代からでも遅くない、透明感のあるみずみずしい肌へ》

ベビーコラーゲンはこんな方におすすめ

  • お肌に潤いがなくカサつき気味
  • 加齢で弾力がなくなってきた
  • 目もとにハリと潤いを出したい
  • シワが気になる

ベビーコラーゲンの特徴

ベビーコラーゲンは、ヒアルロン酸と比べると柔らかく極めて皮膚に馴染みやすい製剤です。
目の周りの細かいシワや、皮膚の薄い部分への注入に適しています。
コラーゲンを直接注入することで、シワの改善だけでなくお肌のアンチエイジング効果が得られます。
ベビーコラーゲンを注入する刺激で、自身のコラーゲンが増えます。更にⅢ型コラーゲンの働きで炎症を抑えます。 このコラーゲンの相乗効果で、注入した部位の水分量が増え、炎症が抑えられることで活性酸素が減りお肌が若々しく潤います

コラーゲンの種類と働き

人間の体内には全部で29種類のコラーゲンが確認されており、その中の9種類がお肌に存在してそれぞれ重要な役割を果たしています。
一般的に知られているのは、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型で線維性コラーゲンのことです。

I型コラーゲン 骨や皮膚を形成しています。体内に最も大量に存在するコラーゲンです。
II型コラーゲン 関節や軟骨に主に含まれ、目の角膜や硝子体の成分でもあります。
III型コラーゲン 臓器に主に含まれ、細い線維で組織に柔軟性を与えます。組織再生にも重要な働きをします。

ベビーコラーゲンとは

ベビーコラーゲンは、ヒューマラジェンとも呼ばれヒト由来の製剤です。
アレルギーを起こす可能性が低く、皮膚に馴染みやすいという特徴があります。
赤ちゃんに多く含まれるⅢ型コラーゲンを50%配合することで、小ジワを改善しながら組織再生を促すので炎症肌が改善し活性酸素が抑えられます。
持続効果は3~6か月くらいですが、定期的に注入することで1年以上長持ちするため老化予防にも効果的です。
皮膚の薄い部分でも、スーッと馴染んで凸凹になることがありません。

ベビーコラーゲンとヒアルロン酸の比較

  ベビーコラーゲン ヒアルロン酸
シワ改善
組織再生
能力
持続力
リフト力
造形力

治療の流れ

1.ドクターカウンセリング

ドクターによる診断、カウンセリングを行います。 患者様のご希望をお伺いした上で、治療方針をお伝えし、具体的な治療方法やリスクなどをご説明いたします。 ご不明なことや不安などがございましたら、ご納得いくまでご相談ください。

2.洗顔・麻酔

事前に洗顔してメイクを落としていただきます。
麻酔は、ご希望に応じて行います。

3.治療

ベビーコラーゲンを注入していきます。
皮膚の薄いデリケートな部分に注入するので、皮下出血や腫れを抑えた注入法で丁寧に行います。

4.ご帰宅

注入後は、すぐにご帰宅いただけます。
注射のため、針の小さい跡が残りますが自然と消えてなくなります。

治療概要と注意事項

治療概要

治療時間 15分程度
痛み 個人差はありますが、我慢できる痛みです。痛みの弱い方には麻酔のご用意もございます。
ダウンタイム 処置部位に腫張・発赤・内出血・疼痛・掻痒変色・硬化・しこり及び圧痛など、注入に伴う一般的な症状が現れることがあります。
シャワー・入浴 シャワーは当日可能ですが、入浴は翌日から可能です。

注意事項

赤みや腫れが長引く場合は、早めに診察を受けてください。
下記の事項に該当している方は、注意が必要です。

  • 妊娠中、授乳中の方は麻酔の制限があります。
  • 抗凝固剤を服用の方は、事前にお申し出ください。

よくある質問

Q. 注入後、皮膚が透けたりしませんか?

ヒアルロン酸のような透明ジェルではないので、注入後に不自然に皮膚が透き通ったりすることはありません。

Q. ダウンタイムはありますか?

注入なので、針の跡が残りますがメイクでカバーできる程度です。稀に内出血は腫れが出ることがありますが数日で落ち着きます。

Q. ヒアルロン酸のように注入後に溶かして戻すことはできますか?

残念ながら、ベビーコラーゲンを溶解する薬液はありません。自然に吸収されるのを待つことになります。

Q. 痛みはありますか?

注射なので針を刺す時の痛みはあります。痛みに敏感な方には麻酔を使用いたしますのでご安心ください。

Q. 副作用はありますか?

従来のコラーゲンは、豚や牛由来の製剤でアレルギーリスクはありましたが、ベビーコラーゲンはヒト由来でアレルギーのリスクが低くアレルギーテストの必要もありません。

Q. ベビーコラーゲンの効果は?

目の周りや口周りといった細かいシワを改善します。皮膚の浅い所に注入しても肌に馴染みやすく凸凹しません。また、赤ちゃんに多く含まれるⅢ型コラーゲンが配合されているのでハリやツヤもアップします。

Q. 持続期間はどれくらいですか?

約半年程効果が続きますが、定期的に行っている方ですと1年以上持続します。


■最近閲覧したページ 
ベビーコラーゲン 

page up